まるで総出演ドラマ!

大町ミニギャラリーでの6日間の
展示会、本日惜しみつつ終了しま
した。

まずはいつもいつも好意で無償で
スペースを貸してくださる和美
工房様、ありがとうございます!
撤収が遅くなって、スミマセン!

イベント出店の自粛が長く続き、
本当に久しぶりの出店になりま
した。

まだ、警戒感が強いこのような
状況の中、
イベントの告知もなかなか難しく

(ギリギリなのはいつものこと
ではありますが)

直前の数枚のポスターとネットと
一部の皆様へのご案内ハガキのみ
といった形での開催となりました。

やはり、来客のお客様は例年より
少ない日がほとんどでした。
(お天気も雨交じりの日が多く)

お店の中でポツンと過ごす時間も
結構多かったです。

もちろん、今は仕方がないのです。

ところが
ところが

毎日、ちゃんと、
不思議なくらい、いつもと同じに
買っていただくことができたのです。

なんのマジック?

いえ、まやかしや魔法では
ありませんでした。

実は

毎日必ず、ご縁ある方が足を運んで
くださったのです。

今回、
来ていただいたお客様のほとんどは
すでに縁故のある皆さまでした。

まるで知人友人親類
オールスター全員集合
メンバー総出演劇場
と言えるくらい

ご縁のある皆様が
毎日毎日
入れ替わり立ち替わり、
時に
リピートで来てくださり

マスク、ストール
Tシャツ、絵本など
お求めくださったのです。

おかげさまで
てんまる堂
なんとか存続していける元気を
いただきました。

えつことくみこは
昔話に出てくるおばあさん
みたいに
毎日
「ありがたいねえ」と繰り返して
いました。

(本当にそうなる日も近い気が
します・・笑)

そんな中でも
新しいお客様との出会いも
やはりありました。

「遠く離れた孫に送って
あげたい」と
絵本を購入していただいたり

「とってもいい贈り物が
買えたわ、ありがとう」と
心から喜んでいただいたり

じっくりとひとつひとつの
作品を鑑賞し、感想を伝えて
くださったり

普段はほとんど、
ひとりで制作し、想像するだけですが
展示会でお客様の感想を伺ったり
嬉しそうな様子を眺められると
やはりすごく嬉しいです。

また、今回は長らくお休みしていた
縫製をお願いしている
やすこさんが復帰してくれ
マスクをたくさん準備してくれました。

やすこさん不在の時、
本当に、その存在は大きかったと
つくづく実感しました。

綺麗に早く、センスもよく
こちらのダメ出しにも
嫌な顔せずに受け入れて
作っていただける大事なメンバー

前週に展示会をされた
リトルチェアさんからは
現状での出店への配慮を学んだり
アクリル接客ボードを
お借りして
とても助かりました。

伊達で展示会を始めてもう何年も
たちますが、本当に温かい支えを
今回実感しました。

これからもいろんな挑戦をし、
新たな作品を作って
またみなさんに喜んでもらえたらな
と思います。

さあ
お金の流れを止めないで、
楽しく使って次の方へ回そう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA