当たり前じゃなかった、

工房スタッフでは1月初旬、風邪が猛威を
ふるいました。

私はだんだん具合が悪くなった夜、体温が
異常に下がって 寒気と頭痛胃痛がひどく、
寝てるんだか うなされているんだか
とにかく苦しくて。

風邪ってインフルでなくてもしんどい〜
命持っていかれるってありえる〜、
と思うくらいしんどくて。

本当に具合の悪い時って とても
病院になんて行けません。
だって立てないんだから。

(でもって、立てるようになったら
わざわざ病院なんて行かない・・・
という気がします。
だって 治ったんだから)

こんな時、
普通はみんな常備薬でしょうか?

私は薬をほとんど飲まないので
(学生時代に薬でアレルギーに
なったし)

そのかわり、体にいい、いろんな情報が
集まるので、そんなものを摂って
ひたすら寝ました。

とにかく、寝させていただきました。

その翌日には、汗が出て熱が出ました。
そして、3日目にはよろよろと犬の散歩が
できるようになりました。

たった2日寝ただけで、結構体力って
消耗しますね。

これが何日にもなったらと思うと・・

改めて
健康で毎日美味しくご飯食べて
どこも痛くもなく 生活し運動している

これはすごくすごく ありがたいこと
なんだと

思い知らされました。

若い頃は多少無茶しても 不摂生しても
若いパワーがあるから 大丈夫

でも、今はもっと体を大事にして
もう こんなに(私にとっては)
しんどいことにならないよう

普段から もっと自分の体を大事にしよう
と思いました。

元気でなければ、楽しく進めない。
せっかくの予定をこなせない
それでは 大人とはいえない

周りにあるあたり前のすべて 

人 風景 川 海 山 空気も
失ってみないと その大切さに
気がつかない

大事な自分
同じくらい大事な環境

周りと自分は分断されて存在する
ものではないので
どちらも 大事に扱えるように
なろう

そう思う
風邪の後でした。

皆さんは 睡眠をしっかりとって 
質のいい食事と楽しい生活で
免疫力を上げて、風邪を振り払って

元気に過ごされますよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA